スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ありがとうございました!
2009 / 09 / 01 ( Tue )
20090901193859総選挙が終わりました。ブログを見ていただいた皆さま、1年近い間、お付き合いありがとうございました。

小選挙区では民主党の候補者が当選し、残念な結果でしたが、比例では志位委員長の議席を守ることができました。全国でも9の議席を守ることができ、民主党の嵐が吹き荒れるなか、大健闘だったなと自負しております。

私には、18898人(得票率6.7%)の方が投票してくれました。一堂に集まったらすごい数です。

ラストサタデーは22時まで金沢文庫駅で立っていましたが、「こうざいさん、本当にお疲れ様でした~!」と言って握手を求めてくれた方も大勢いて(私たちの見知らぬ方ばかり)、大変感激しました。訴えが響いてるんだなと実感しました。

昨日は選挙のお礼と決意を込めた宣伝で関内駅に立ち、今日はしんぶん赤旗を広げようと、電話かけをして3部増えました。

高校時代のバイト仲間は「子育てが一段落したらお手伝いもしたい」と言ってくれ、今月から購読してくれました!

また、この間支援してくれた2人は「いままで選挙にあまり関心がなかったけど、今回で開眼した。まわりもそう。自分の意志で入れていた」と変化を語ってくれました。

国民全体が、大きな変化をした選挙でした。自公への厳しい審判が、民主党の圧勝につながりましたが、政策への容認ではありません。「一度は民主党に政権をとってもらうが、お試し期間」といった声が大半です。国民が選挙後も熱い目線で政治をチェックする。そんな時代の始まりです。

民主党の公約については、国民の目線でいいことには積極的に賛成し、悪い部分は堂々と反対の立場で頑張ってまいります。どんどん提案もして、政治を前向きに変化させていくために頑張ります!

なお、本ブログに、言葉遣いなどに丁寧なアドバイスを頂いたり、「選挙なんだから内容をはっきり書いたら」という意見ももらいました。前者については本当にその通りで、もっともっと勉強していきます。後者については、選挙法の関係で、公示前は“政治活動”のみに限定されていることもあり、選挙にふれる記述がNGとなっていました。歯がゆい点もあったと思いますが、ご承知下さい
m(_ _)m

娘とたっぷり遊びたいと思います!
スポンサーサイト
19 : 39 : 02 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
全力でたたかいます!
2009 / 08 / 17 ( Mon )
みなさん、いよいよ明日から本番です。思い返せば、私は昨年9月から活動をはじめました。私が政策を語るとき、この間対話してきた方々を思い浮かべます。「ある日突然“もう仕事に来なくていい”と言われた。まるでモノ扱いですよ」と落胆する青年。「年金が少ないので、働かなければ生きていけないのに仕事がない。死んだ方がまし」というお年寄り…くらしが壊されただけでなく、希望さえも奪う政治に腹がたち、演説しながら、涙が出そうになったこともありました。
事務所びらきの日、ある青年が「僕らの話をよく聞いてくれる共産党を大きくしたい」と言っていました。共産党は国民の声から出発する「国民が主人公」の政党です。だからこそ、いま大きくなる必要があるのです。

私は現在35才。幼い頃、祖母から戦争の悲惨さを聞き、青年期には阪神淡路大震災の救援ボランティアに参加をしました。そんな経験を経て、いのちを軽視する政治に怒りを持ちました。そんなとき、出会ったのが共産党でした。企業献金をもらわない、国民の生活に寄り添う政党。この党が大きくなれば、世の中は絶対変わると確信し、いまに至っています。
残り12日間、35年間の集大成として、全力でたたかいます。
この間街頭からの応援、そしてブログの視聴、コメントなど、みなさんからの励まし、とても力になりました。そして家族の支えも原動力です。すべての人に感謝したいと思います。

さて、明日以降はブログの更新は出来ませんので(コメントは毎日見ますので、ぜひ下さい!)、終わり次第報告させて頂きます。

いい報告ができるように頑張ります!!
23 : 16 : 37 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
終戦記念日宣伝
2009 / 08 / 16 ( Sun )
20090816234345
昨日、桜木町の終戦記念日宣伝に参加し、その後中区で行動しました。日本が起こした侵略戦争によって、アジアで2000万人が犠牲になり、日本人も310万人が亡くなりました。この過去の歴史から学び、作られたのが日本国憲法です。

戦後64年と言いますが、まだ64年。決して忘れてはいけません。日本共産党は、憲法の精神で、世界に平和を働きかけます!と訴えました。
午後の中区では、スーパー前など繁華街を中心に宣伝。とあるスーパー前で宣伝した時は、店長にあいさつをしてみました。

「売り上げの方はいかがですか?」「やはり景気が悪くて大変です」「日本共産党は、消費税増税に反対です。食料品も非課税にしようと呼び掛けています」「うちの会社は消費税増税反対です。お客さんからは3%しか取りません。残りは店で負担しているので上げられると困ります。頑張ってください」…と対話が弾みました。

他にも、演説を聞いて、わざわざチラシを取りに来てくれる人が何人もいて、宣伝に駆け付けた支部のメンバーも感激していました。

さて、毎日暑いです。皆さん「夏バテしてない?」と心配して声をかけてくれます。心配ご無用。毎日モリモリ食べています。

朝はごはん、納豆や魚などのおかず、漬物に、お味噌汁で決まりです。

ごはんは毎日の活力です。この元気の源を壊す政策が、民主党のマニフェストで話題になっています。アメリカとの自由貿易協定(FTA)を結び、原則10年以内に関税を撤廃するとか…これが実現されてしまえばコメは82%も生産が減少し、農水省の試算でも、食料自給率がいまの40%から12%に下がるとか。

この政策の推進者が大企業や財界。貿易などで利益を得ようとしているのでしょうか。世界で食糧難が叫ばれるなか、逆行する政策はゆるせません!

もちろんこれまで輸入・自由化を促進してきた自民党・公明党の責任も重大です。

日本共産党は、農業を壊すアメリカとのFTA締結に反対します。農産物の価格保障や所得保障を実施し、安心して農業ができるようにします。
農業は大事な国の柱。国民の食卓を守るために、頑張るぞ!
(*`θ´*)
23 : 43 : 48 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
未来の横浜市長☆岡田さん
2009 / 08 / 13 ( Thu )
20090813225046
今日は午前中、横浜市長選挙に立候補を予定している岡田政彦さんと宣伝しました。岡田さんは現在43才。17年間赤旗記者として、正義の報道を貫いてきました。運動のさなかにいつも身をおいて、社会に知らせてきた岡田さん。横浜市政をぜひ変えてもらいたいと思います。

今日は朝から猛烈な日射し!有権者からも「暑いから気を付けてね~」と声がかかります。反応も熱かったです(*^_^*)

さて、私の友人に(保育園のママ友)、「子ども出来てから投票に行ってないけど、共産党ね。分かった!」とありがたい声がかかりました。

そして「幼稚園の先生の給料をあげてほしい」(この方は幼稚園教諭)と要望を頂きました。私も以前、別の先生から“手取りが14万円”と聞き、びっくりした覚えがあります。

共産党は、今回のマニフェストで保育料・幼稚園の授業料の負担軽減をかかげていますが、同時に、保育士や幼稚園の先生が1人当たり見る児童数が多すぎると思います。持ち帰り残業も当たり前の職場で、先生の負担は相当なもの。私はぜひ、助成を拡大し、先生も給料も増やして、現場に余裕を持たせたいと思います。子どもを産んでも働けるようになれば、何より園も保護者も充実しますから!

さて、お知らせです。公示翌日の8月19日(水)、18時半より、横浜駅西口の高島屋前で志位委員長を迎え、街頭演説会が行われます。私ももちろん参加します。ぜひお越し下さい!
22 : 50 : 49 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
感動的な決起集会
2009 / 08 / 11 ( Tue )
今日は、「全国いっせい決起集会」があり、みんなで視聴しました(CS放送なので、全国で見れるのです)。

志位委員長の報告、非常に感動的でした。「歴史的な大転換期。いまおこっていることの本質は、自民党政治そのもののゆきづまり。民主党政権が誕生しても、自民党がやってきた“大企業優先”“軍事同盟絶対”から脱却する手立てを持っていない。日本共産党が出番の時代」という最後のあいさつ。戦前は非合法で出発した日本共産党。戦後も、GHQからレッドパージを受け(いま、松本清張の“日本の黒い霧”を読んで怖い思いをしています)、ソ連や中国からも干渉され、壊滅的な打撃を受けたこともありました。でも、どんな障害にもめげず、国民が主人公を貫き、何十年もやってきて、いよいよ出番が来るのか~(表舞台ということです)と感慨深いものがありました。

その直後、「日本共産党に入党したい」という若いお母さんからの電話があり、歴史的な大転換期を実感しました。子どもが障害を持って生まれ、障害者自立支援法への対応を調べるために各党のホームページを見ていたとのこと。「共産党の政策が一番道理がある」と話してくれました。

お昼のお弁当を買ったお店では「消費税あげられたら困るよ。頑張ってね」と笑顔。鳥の唐揚げが美味しかったです
(*^_^*)

歴史の大きな1ページをめくるたたかい、暑さに負けず頑張ります!
15 : 48 : 46 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。