FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
恩師からの暑中見舞い
2009 / 07 / 29 ( Wed )
20090729003755
先日、金沢区の釜利谷地域で「日本共産党と語るつどい」に参加してきました。
チラシを見て来てくれた男性。「近所には、家族を養えないほど低い賃金で働かされる若者が多く、結婚すらできない。この10年の規制緩和の政治でこの社会が出来てしまった。子や孫に希望の持てる恵まれた社会にしたい」と発言があり、「身近な人に“日本共産党はこわい”と言われた。どうしたら支援してもらえるのか」となげかけがありました。

私は「戦前、戦争反対を貫いた共産党に対し、当時の軍国主義は敵視し、“国賊”や“アカ”などとレッテルを貼られ、国民の間に恐ろしいというイメージを植え付けたこと、また、ソ連や以前の中国を見て、共産党の印象が自由の無い印象を与えていることなどがあると話しました。

日本共産党は、この2つの国が、人間が大事にされる社会主義でも共産主義でもなかったこと、この2国からの干渉を受けた際、はねのけてきた歴史を持っていると話しました。

そして、世界では、利益第一の資本主義への危機感が広がり、資本主義を乗り越えた、新しい社会主義・共産主義への模索が広がっていること、宣伝していても、若い人からの反応が大変いい(カップルが手をつないで「頑張って~」と言ってくれます)ことなどを伝え、「共産党の政策をひとり一人に知らせたい」と話しました。

実は、私が卒業した短大の先生から、暑中見舞いが届きました。論文で、「しんぶん赤旗」を引用しようとした私に、「君はアカか?」と言われ、固まったことを覚えています…(当時の私はただの一読者でした)。

その先生からの手紙。「いよいよ決戦の日が来ましたね。暑いさなか、たいへんでしょうが、新しい風を吹かせるため、がんばってください。陰ながら応援しています」と!!ちなみに先生は札幌の地下鉄沿線に住んでいますが、北端の終点「麻生」駅と反対の方向に住んでいるとのこと。ユーモアで喜ばせてくれました。

先生は研究している環境の分野で、偏見を乗り越え、日本共産党への信頼を深めてくれたのだと思います。

そんな時代ですよね
(^-^)g"
スポンサーサイト
00 : 37 : 58 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
南関東ブロックの決起集会に参加しました!
2009 / 07 / 26 ( Sun )
20090726001703昨晩(24日)、衆議院比例・南関東ブロックの党と後援会の決起集会が行われました。神奈川・千葉・山梨から大勢が参加し、大変な熱気でした!

志位委員長からの総選挙にのぞむ日本共産党の基本的立場についての報告があり、勉強になりました。

いまが日本の政治の大転換期であり、その本質は、財界優先・アメリカいいなり政治そのものがゆきづまっているということ、自公政権が終われば、新しい政治に一歩前に進むということは間違いないということが、深まりました。

もちろん、民主党政権が誕生した際に、日本共産党が前進することがなにより大切です!自民・公明党が野党になったとしても、国民の立場で建設的な提案はできないでしょうから。

志位さんは、国会議員になって16年、いまが一番やりがいがある時だと言っていました。私はそんな歴史的な時期にこういった立場にたっています。自覚を持って、自分らしく精一杯、歴史のページをめくる一員としてやっていこうと思いました。

決起集会で、改めてそんな決意を持ちました。志位さん、党と後援会のみなさん、どうもありがとう
(^O^)
00 : 17 : 06 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
労働者後援会と宣伝しました!
2009 / 07 / 23 ( Thu )
20090723181842
昨日と本日の行動をまとめてご報告です。

22日は労働者後援会のみなさんと関内駅周辺の官庁街で宣伝です。応援弁士は後援会代表委員の水谷さん。アナウンサーやビラ配りに、子育て中のママたちがかけつけてくれました。

ビラの受け取りが大変良く、ほとんどの人が手に取ってくれました。声援も多く、「私は長崎の被爆者です。以前は社会党も核廃絶で頑張っていたが、昔もいまも頑張ってるのは共産党だけだ。頑張ってくれ」と2回も力強い握手。立ち止まって聞いてくれる人もいました。

本日は1日宣伝カーで金沢区です。午後降りだした雨に、乗務員は大慌て!主夫のIさんは、干してきた洗濯物が気になり、「天気予報はあてにならない」とあきらめた様子。

そんな中での宣伝。話し出すと、ベランダにわざわざ出て来て聞いてくれる人が目立ちました。

高齢の男性は「話し良かったよ。頑張ってね」と窓越しに握手。反応があると、天にも昇る気分です。

もっともっと、たくさんの人に共産党の政策を聞いてもらいたい。街に出ると、そんな意欲がどんどん増します。

それにしてもこの天気。しばらくぐずつきそうですが、風邪ひかないよう頑張りましょう!!
18 : 18 : 44 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
YOU TUBEにムービーをアップロードしました
2009 / 07 / 22 ( Wed )
11 : 51 : 35 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
いよいよです!
2009 / 07 / 21 ( Tue )
20090721145830
いよいよ解散になりました。今晩18時からは横浜駅西口にて、志位委員長の第一声が行われますので、ぜひお越しを!

さて、昨日の午前中は中区元町地域で「つどい」を行いました。私は「自公政権を退場に追い込み、新しい日本の進路を選択しよう」「民主党政権が誕生したら、共産党は国民要求を取り上げ、一致点で政治を前に進める“推進者”として働き、民主党が消費税増税や憲法改悪に踏み出したら、それとたたかう“防波堤”の役割を果たします」と訴えました。

交流では、「いまの政治は長期的な展望がない。その場しのぎだが、私たちは後期高齢者医療制度など避けて通れない。いまでも高い医療費に困っている」「団地に住んでいるが、高くてとても暮らしていけない。団地には公共の役割があるはずだ」など、話しが弾みました。

はじめて共産党の催しに参加したOさんが日曜版を快く購読してくれました!

午後は柏葉地域をハンドマイク宣伝。81才のKさんを先頭に、急坂の所々で演説しました。

すれ違う住民の方は「ご苦労様」「この暑いのに大変ですね」とねぎらってくれました。

街のあたたかい反応に、ますます燃えるハンドマイク宣伝でした(^O^)
14 : 58 : 32 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
声援の多い1日でした(^_^)v
2009 / 07 / 18 ( Sat )
20090718231613
今日は磯子区で宣伝したあと、金沢区の富岡地域で「日本共産党を語るつどい」に参加してきました。

私が話している最中、ビラを受け取り、じっと私を見つめる女性。駅の中から、立ち止まって演説を聞いてくれる方もいて、大変励みになりました。

新杉田では、宣伝カーに走りよって、「ずっと共産党を応援してます!はたのさん(比例予定候補)も頑張って下さい!」と40代男性から激励!商店街の男性店主からも「他の人の話聞いてても、政策なんて全然しゃべらず、ただ“党首が〇日に来ますの連呼だけ。香西さんだけ中身を話してるよ」と感想を話してくれました。

洋光台駅でも、バス待ちしていた初老の女性。立ち上がって「共産党、自民党なんかに負けないで!」と大声でエールが!

各所で立ち止まって聞いてくれる方が多くいて、大変励みになりましたo(^-^)o

富岡のつどいでは「息子は障害を抱えています。作業所で仕事をしているが、時給は1時間80円。1日働いて480円。1か月1万円もない収入なのに、交通費や食事代を考えるとマイナス。どうにかしてほしい」「81才だが、後期高齢者医療制度の保険料は1万5千円。知り合いはもうすぐ100才だが、同じように高額な保険料を支払わされている。ひどい」と次々に意見があがりました。

私は残念ながら、保育園のお迎えで早退させて頂きましたが、みなさん「暑いのに本当にお疲れ様。大変でしょう」とねぎらってくれ、拍手で送ってくれました。

1日を通して、「やっぱり共産党っていいなあ」と実感した1日でした(*^_^*)
23 : 16 : 15 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
87才おめでとう!
2009 / 07 / 15 ( Wed )
今日は日本共産党の87回目の誕生日です。
当時から戦争に反対し、日本の植民地だった朝鮮や台湾の解放を求め、たたかいました。しかしこれは軍国主義の日本にあっては許されることではなく、非合法の組織として激しく弾圧されるに至ったのです。

私がある支持者とお話した時に、驚いたことがありました。それは「共産党って、本当にいいこというけど、戦前のことだけがネックね~」と。詳しく聞くと、「だって戦争おこしたでしょう?」

こんな展開は始めてでしたが、「戦争をおこしたのではなく、戦争に反対したから“国賊”とか“アカ”呼ばわりされて、国民に偏見を作られてしまったんですよ」と話したところ、「あらそうだったの!知らなかった!」とびっくりしていました。
共産党への偏見がとければ、党への理解は深まりますね。

ちなみに、当時のスローガンは他にもあり、「8時間労働制」や「18才選挙権」などもあります。いまだに実施されていなかったり、守られていなかったり。このスローガンが斬新だったのか、日本が遅れているのか。おそらく後者の方でしょう。

いよいよ投票日の日程も決まり、真夏のたたかいが繰り広げられます。

政策を知らせ、政治の中身で勝負したいと思います!!
15 : 59 : 52 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
アメリカが3月に核サミット!
2009 / 07 / 11 ( Sat )
20090711235545
今日は中区の山手地域で「語るつどい」に参加しました。

私が30分ほど政策や思いを語ったあと、交流です。

戦争体験者が多く、元教員の女性は「校外学習で横須賀に行った際、男の子たちは一斉に“カッコイイ!”と言っていた。先日、“亡国のイージス”(映画)を見たが、あまりにリアルで恐くなった。憲法を守りたい」と決意を語っていました。参考になる意見をたくさん頂き、さらに励もうと思います!

この間必ず私が話すのは、アメリカのオバマ大統領の話です(過去のブログにも記述しましたが)。核兵器廃絶について、アメリカの国家目標とした大統領。サミットの中で、“世界核安全保障サミット”を来年3月、ワシントンで開くことを明らかにしました!

もちろん、アメリカの対日政策には、米軍基地を日本に押し付けたり、経済の分野でも日本に不利な条件をのませたりと、誤りはありますが、核兵器廃絶の問題では、ぜひ頑張って欲しいと思います。
ここで役割を発揮すべきなのは唯一の被爆国日本。政府に働いてもらうために、“核兵器を廃絶しよう”という世論をいっそう巻き起こしていきたいと思います!
23 : 55 : 47 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
食料品は非課税に!
2009 / 07 / 05 ( Sun )
20090705001559
今日は午前中は「ザ・選挙」の収録で、根岸森林公園に行ってきました。「日本インターネット新聞社」のホームページ上で配信されるそうです。お楽しみに!なお、写真は同時に収録した、2区予定候補の高山修さんです。

午後は金沢区の釜利谷地域で「語るつどい」でした。

民商の会員さんは「会員の死因のトップが自殺。ショックだ。毎月会員の廃業が続いている。死ぬ人の気持ちが分かる」、若いお母さんは「となりの横須賀市では公立幼稚園があって、入園料は数万円、授業料は月7000円。横浜市は10万円の入園料で月3万円の保育料。子育てにお金がかかりすぎるし、消費税も食料品を非課税にしてほしい」と訴えていました。
「食料品はなぜ非課税でないのか」という質問がありました。そもそも庶民に負わせることが目的の税金という特徴があると思います。この20年、消費税収は213兆円、一方、同じ期間に大企業への減税の総額は182兆円。国民の財産を、大企業に吸い上げる方式が消費税です。

さらに、財界は、企業の負担を減らすため、基礎年金も、保険料方式から全額税方式にしようとしています。ともかく国民にばかり負担を押し付け、大企業優遇の自公政治です(民主党も同調しています)。

参加された83才の方がこう言いました。「戦前から辛抱して生きてきた。当時からずっと、その時々なんとか片付けばいいという政治が続いている」

もう、片付けることが不可能なほどの末期状態にある自民党政治。漫画家のやくみつるさんは「“二大政党”というなら、その一方は共産党。相当のジャンプをしてほしい。それは時代の必然です」と赤旗日曜版(6/21付)で語っていました。
時代の必然を、力で引き付けたいと思います!
00 : 16 : 01 | 今日の亮子 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。